今年の結果はレモン2個でした

サイパンレモンです2個は順調に大きくなりました 女性の握りこぶしくらいの大きさです ほんのり黄色く色づいてきました 少量ならレモン酒に出来そうです 来年こそはピンクレモンの木に期待したいと思います

続きを読む

ブレゲのノベルティのご紹介(売却済み)

なかなか良い物です シルバー製の飛行機ピンブローチです 説明書です Breguet Depuis 1775 「ブレゲ(アエロナバル)オリジナル・ピンズアエロナバルの発売を記念して作られたオリジナル・ピンズです。ブレゲを愛する皆様の大切なコレクション・アイテムのひとつに加えていただければ幸いです。June 15,1995 この製品は、シルバー製のため、お使い続けるうちに黒ずんでくることがあります。その場合は、シルバー製品専用の布でていねいに拭き取ってください。」 アブラアン・ルイ・ブレゲ。彼の名は時計の歴史を語るときに欠かすことができない。天才時計師としての賛辞を一身にまとった男であり、ブレゲは現在の機械式時計の機構の大半を発明したといわれている。ブレゲの時計を持つことは、そのままヨーロッパ社会における至上のステータスでもあった。しかし、こうしたブレゲの系譜にはもうひとつの側面がある。それは、今世紀における航空産業との関りである。創設者ブレゲから数えて5代目のルイ・ブレゲ。彼こそ1907年に、初の有人ヘリコプターの離陸を成功させた人物であった。ライト兄弟の初飛行から4年後のことである。 そしてまた、彼は「旅客機の先祖」といわれた人物でもあった。以来、ブレゲは、一方で精緻な時計作りをめざし、その一方では航空機産業に関わってきた。1930年代には、パリーリヨンーマルセーユ間に定期航路としてブレゲ・リムジン機を就航させ、数々の巡航記録を作っている。こうしたブレゲのもう一つの系譜は、フラ…

続きを読む

らんちゅうの大きさに差が付いてきました

色はこの状態で落ち着くのではと思っています 赤い面積が一番多い「赤勝ち」が最も小さいままです 大きく育った金魚の1.5倍くらいの違いになっています そういう性格に生まれたのでしょうね 飼いだして約4か月経ちましたが1匹も欠ける事無くきております 生き物ですのでこの先どうなるか分かりませんが秋~冬を 越えさせれるようがんばります

続きを読む

早く涼しくなって欲しい レモンその後

サイパンレモンは順調に2個とも大きくなっています 直径は約5センチくらいです アゲハの幼虫を見落としがちになってしまい 葉が食べられてしまいました 市街地でも頻繁に産卵に来るとは アゲハも凄いです 続いてピンクレモンです こちらは綺麗に全て落果しました また来年の春の花に期待します レモン酒は作りたいのでスーパーで国産レモン購入しようかな

続きを読む

サイパン檸檬が順調です

サイパンレモンが大きく育ってきました 最終的に2個残った実はピン球サイズまで育ちました ここまで大きくなれば落ちる心配はないと思います 春に咲いた花の実です 日中は暑くなる日となって来ましたね 水やりを頻繁にするようにしています 朝と午後3時ごろの2回です そしてピンクレモン 春に咲いた花の実は全て生理落果しましたが 夏花の実が今5個残っています まだ小さいので大きく育つかどうかは微妙です この後に落果する気もします 薄く縞模様が出ています この2個は落ちそうですね またしばらく様子をみてみます

続きを読む

人気記事

丸信質店はJR西大路駅と阪急西院駅近辺の2店舗で営業しています

オフィシャルHP
http://kyoto-marushin.com/