10年前のオメガ・スピードマスタープロフェッショナル(手巻きモデル)の正規オーバーホール料金のあれこれ

2020/02/06 18:56
昔は高級機械式腕時計の入門モデルなんて言われていたスピードマスタープロフェッショナル これは自前の3571.50です 10年くらい前から使い続けています オメガの販売価格は上がるばかりで今は入門モデルの値段ではなくなりました 13年前くらいは3570.50など未使用の並行輸入品でも20~22万円前後で販売されていました さらに古い輸入腕時計のカタログが手元にあります 1990年の物でオメガのページです(ST145 002B) 30年以上前からデザインは本当に..

続きを読む

もっと見る

人気記事

丸信質店 西院支店

オフィシャルHP
http://kyoto-marushin.com/